サイトの管理人3人組、「K.O」「J.K」「T.M」のヒゲ脱毛レポートも公開!
ひげで悩む男性必見のコンテンツを集めたサイトです。

サイトマップ
最終更新日:

ヒゲ脱毛体験レポート - K.O(管理人)編 -

剃っても青さが消えない「泥棒ひげ」が大きな悩みである私、管理人「K.O」のヒゲ脱毛体験談をお届けします。

体験レポーター紹介

K.O(30歳)

夜な夜な泥棒ヒゲが復活してしまっていたK.Oさん

頑固な泥棒ひげ…もうヒゲ脱毛するしか!髭がトレードマークの外国俳優などを見ていると、自分も格好良くヒゲを生やしてみたいと一度は思うものです。私もヒゲを伸ばしてみたことがありますが、周囲の反応は「不潔っぽい」やら「泥棒みたい」と散々なものでした。顔立ちに個人差があるように、ヒゲの生え方も人それぞれ違うもののようです。「もうヒゲは伸ばすまい」と心に決めたものの、毎朝鏡の中にいるのは泥棒ヒゲの私。頑固なヒゲを剃りながら、いつまでこの苦労が続くのだろうかと億劫になり始めたのが、ヒゲ脱毛を思い立ったきっかけでした。

電話からレーザー脱毛のはじまり

インターネットでヒゲの脱毛をしてくれるところを探していると、医療レーザーを使える脱毛クリニックが最適だということがわかりました。しかしクリニックがたくさんあり過ぎて、どこを選んで良いかわかりません。口コミサイトなどで評判が良さそうな1件に目星を付けて、思い切って電話してみることにしました。

電話口に出た感じの良い女性に、ホームページの説明で不明だったことなど質問すると、非常にてきぱきとわかりやすく説明してくれました。その方の話では、格安のトライアルもあるということなので、早速日にちと時間を決めて予約を入れ、電話を切りました。

予約した日時にクリニックを訪れると、待つほどもなくカウンセリングルームに通されました。ちなみに待合室もカウンセリングルームも完全個室、プライバシーには気を使ってくれるクリニックのようです。

カウンセリング担当のスタッフさんは、とても気さくで感じの良い女性。質問に丁寧に答えながら、レーザー脱毛の方法やコース、料金について説明をしてくれました。カウンセリングが終わると、処置室に移動していよいよレーザー脱毛の始まりです。

麻酔クリームで痛み軽減

レーザー脱毛ではゴムで弾く程度の痛みがあるということだったので、痛みに弱い私は麻酔クリームを使ってもらうことにしました。

しかし麻酔クリームといっても全く感覚が麻痺するわけではないので、パチパチとした刺激は感じます。個人差があるようですが、私の場合は特に「痛み」というのはありませんでした。

レーザー照射後は少し皮膚が赤くなったような感じです。ヒリヒリとして、日焼けをしたような感じと思ってもらえば良いかも知れません。クリニックでは炎症止めのクリームを処方してくれました。ヒリヒリ感は家に帰る頃には消えていたので、気になるほどではありませんでした。

正直な感想

初めてのヒゲ脱毛を終えた感想は「あんまり変わってないぞ」というものでした。1回の脱毛で目に見えるような際立った変化はないということです。 しかしここで中止してしまうか続けるかが、今思えば運命の分かれ道だったとも言えるでしょう。

ひと月に1回程度のペースで通い続けて、4回目頃から、自分でもヒゲが薄くなってきたのを実感できるようになりました。 そして8回目くらいになると、毎朝のヒゲそりも「しなくても良いかな」と思うほどに。もう誰からも「泥棒ヒゲ」なんて言わせないぞと思いながら、クリニックに通っています。

カテゴリー