サイトの管理人3人組、「K.O」「J.K」「T.M」のヒゲ脱毛レポートも公開!
ひげで悩む男性必見のコンテンツを集めたサイトです。

サイトマップ
全国のおすすめヒゲ脱毛クリニック&サロン情報 > ひげ脱毛Q&A > ヒゲ脱毛ってどれくらいの種類がある?

ヒゲ脱毛ってどれくらいの種類がある?

ヒゲ脱毛の施術方法には、いったいどれくらいの種類があるのかご存じですか?このページでは、ヒゲ脱毛の種類についてチェックしていきましょう。

多い?少ない?ヒゲ脱毛の種類

ヒゲ脱毛を受けられる施設には、おもにクリニックとエステがあり、それぞれにできる施術の違いがあります。

クリニックや美容外科・皮膚科などの場合は、医療機関でしか扱えない高度な機器が使用可能なため、より強力な脱毛処置が可能です。

その代表格といえるのが、「医療レーザー脱毛」。

単に医療レーザー脱毛とひと括りにいわれる場合も多いですが、大きく「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ロングパルスヤグレーザー」の3つに分けられます。

細かい解説は割愛しますが、それぞれレーザーの波長や痛みの度合が違うといった特徴があるので、施術部位によって使い分けられたりもします。

一方のエステ系での脱毛は、「ニードル脱毛」と「フラッシュ・光脱毛」がメイン。

前者は大手エステサロン、後者は中小のエステサロンで取り入れられているケースが多いようです。

ニードル脱毛は、いわゆる「針脱毛」で1本1本の毛に対して施術します。フラッシュ脱毛や光脱毛(そのほか、エステによってルニクス脱毛、IPL脱毛など呼び名はさまざま)は、医療レーザーよりも出力の弱い機器を使った施術です。

医療レーザーやニードルなど、これらの施術の違いは「効果」と「通院期間」「痛み」で分けることができます。

  • 医療レーザー:効果【大】痛み【中】通院期間【中】
  • ニードル脱毛:効果【中】痛み【大】通院期間【長】
  • フラッシュ脱毛:効果【小】痛み【中】通院期間【中】

それぞれの施術法の特徴を把握し、自分に最適な方法で上手にヒゲ脱毛をしてみてください。

ヒゲ脱毛に関する悩みをすべて解決!
ヒゲ脱毛Q&A

質問一覧

カテゴリー