サイトの管理人3人組、「K.O」「J.K」「T.M」のヒゲ脱毛レポートも公開!
ひげで悩む男性必見のコンテンツを集めたサイトです。

サイトマップ

ヒゲのおしゃれな生やし方って?

ヒゲはコンプレックスのタネになるだけではなく、うまく整えればむしろオシャレの道具にすることもできます。
このページではヒゲの脱毛ではなく、ヒゲを伸ばしてファッショナブルに見せる、という逆転発想で「おすすめのヒゲスタイル」をご紹介します。

①清潔感も失わない!ピラミダル

最初にご紹介するのは、口の形に沿ってやや山型にヒゲを生やした「ピラミダル」。

ピラミダル
誰にでも違和感がない!さり気なく生やせるおしゃれヒゲ

ピラミダルは濃くしてもやや薄めに生やしても様になりますし、定番の形なのでたいてい誰にでも似合うのが特徴。
コツは左右対称に長さや形を揃えること!こまめに剃ったり切ったりしながら整えれば、清潔感も失わないおしゃれなヒゲに見えます。

アレンジもしやすい!
顎ヒゲと合わせたりカイゼル風にしたりする方法も

ワイルドな雰囲気を主張したい方はピラミダルと顎ヒゲを組み合わせて生やすのもおすすめです。
ただし、手入れを怠ると汚く見えてしまう恐れもあるため、こまめに整えるのがポイント。
また、白髪交じりの年齢になってきたら、ピラミダルの端をちょっと釣り上げて「カイゼル風」にするのも渋くておしゃれです。

ワイルドで男らしい印象!②リンカニック

続いてご紹介するのは、口ヒゲを生やさず顎からモミアゲまでをつなげて伸ばす「リンカニック」。

リンカニック
短めに切り揃えるのがおしゃれ!ワイルドな印象に

リンカニックは、かつてアメリカの大統領だった「エイブラハム・リンカーン」が好んだスタイルであったことからその名が付けられました。
リンカーンは肖像を見ると分かるように、かなり濃くフサフサとしたリンカニックを作っていますが、日本人の場合は似合いにくいと言われているため、短く切り揃えた方がおしゃれに見えるでしょう。

リンカニックは、スッキリと四角いフェイスに似合う

リンカニックは、特にスッキリと四角い輪郭を持った男性に似合います。
輪郭に沿ってヒゲを生やすことになるため、丸顔の方だと形が強調されて、何となく思っていたのと違うな…という感じになってしまうかも。
また、ヒゲ自体NGでなくとも、職場によっては「アゴはともかくモミアゲの方は剃った方がいい」と注意される場合もあるようなので、不安のある方は上司に確認を取りましょう。

まるでハリウッドスターのよう!③ハリウッディアン

続いてご紹介するおしゃれヒゲは、口の周辺から顎にかけて毛を伸ばす「ハリウッディアン」。

ハリウッディアン
気分はハリウッドスター!?男性らしさをアピールできる

ハリウッディアンは、その名の通り海外のハリウッドスターに多くみられるようなスタイルのおしゃれヒゲ。
顎の部分をやや濃くして、口の周りのヒゲをやや細めに仕上げるのがコツです。
こちらもリンカニックと同じく輪郭が四角くスッキリとした男性によく似合うとされていますが、外国人男性のように顎がやや突出した三角形の顔の方にもおすすめです。
ワイルドながら洗練された雰囲気で、おしゃれかつダンディな男性を演出できるでしょう。

伸ばしすぎに注意!こまめにカットして

ただし、ハリウッディアンは顎から口周辺にかけて広範囲にヒゲを生やすという方法なので、伸ばしすぎると野暮ったく、且つ不潔に見えてしまう傾向があります。
毎日鏡をチェックして、ぜひ素敵なスタイルを維持してくださいね。

スタイリッシュかつ挑戦しやすい!④アンカー

続いては、アゴから唇に伸びるラインが印象的な「アンカー」。

アンカー
さまざまな顔型の人に似合うスタイリッシュなおしゃれヒゲ

アンカーは、アゴから唇にかけて1本のラインで繋いでいるのが特徴的なおしゃれヒゲです。
一見ハリウッディアンにやや似ているような気がしますが、ハリウッディアンと違って口ヒゲと顎ヒゲをつなげない形となります。こちらもスポーツ選手をはじめとした有名人に多いイメージですね。
ワイルドながら濃くなりすぎないので、日本人でも似合いやすいおしゃれヒゲだと言えるでしょう。

ワイルド重視ならちょっとアレンジ!

アンカーだと薄すぎるけど、ハリウッディアンはちょっとハードルが高い…という方は、アンカーに細めの口ヒゲをプラスしてみたり、顎ヒゲをモミアゲ近くまで長めに伸ばしてリンカニックのようにしてみたりするのもおすすめです。
ただし、こちらも伸ばしすぎると不潔になってしまうので、しっかりと手入れをしましょう。

大人の男性としての威厳も与える!⑤エプロン

続いては、顎ヒゲのみを伸ばして切り揃えた形の「エプロン」。

エプロン
格闘家によく見る?顎ヒゲだけを主張したおしゃれヒゲ

エプロンは、顎ヒゲのみをやや長めに伸ばし、口元まで至らぬようにすっきりと切り揃えたおしゃれヒゲスタイルです。
やや下方に垂れたような感じは、確かにちょっと黒いカフェエプロンがはためくような印象を与えますね。
口ヒゲを生やさないスタイルなので、ワイルドながら食事やスポーツの時などに気になりにくいです。格闘家の方によく見るヒゲのような気がしますね。

洗練されて見えるので、ビジネスマンにもおすすめ!

ヒゲに関して特に規定がない会社にお勤めの方なら、エプロンに挑戦するのもおすすめです。
口ヒゲがない分スッキリとしていて清潔感を主張しやすいですし、大人の男性としての威厳もアピールできます。
顔の形を選ばないうえでに、人相をあまり大きく変えないことから、ビジネスマンの人にとってはかなり良いスタイルかもしれません。

「逆さ富士」の形!?⑥フジ

続いてご紹介するのは、エプロンの形違いとも言える「フジ」。

フジ
日本ならではのネーミング!?
ひし型にカットするおしゃれヒゲ

フジと名付けられたこのヒゲスタイルは、エプロンと同じく顎ヒゲのみを伸ばす形のおしゃれヒゲで、エプロンの形違いとも言えます。
日本一の山「富士山」が恐らくは語源であり、その名の通り湖面に映る山のような形が特徴的です。

ピラミダルと合わせれば、より男らしい印象に

フジはそのままでも充分精悍な印象を与えますが、ピラミダル(口の形に沿った口ヒゲ)と合わせればより一層ワイルドな雰囲気になります。
ピラミダルを細めにすれば清潔感も損なわないので、トレンドを押さえたヘアスタイルも似合いますよ。

とことんダンディズムを追求!⑦カストロ

最後にご紹介するおしゃれヒゲは、ハリウッディアンとリンカニックを組み合わせたような形の「カストロ」。

カストロ
顎ヒゲをモミアゲまで伸ばしつつ口ヒゲも!
超ダンディなおしゃれヒゲ

カストロは、言うなればハリウッディアンの如く顎ヒゲと口ヒゲをしっかり繋げた上で、さらに、リンカニックの如く顎ヒゲとモミアゲをつなげてしまうという、非常にダンディなおしゃれヒゲ。
似合う人はとことん大人の男性に見えますし、一歩間違えれば野暮ったく、かつ不潔に見えてしまうというなかなかにお手入れが難しいスタイルです。

濃くしなくてもOK!自分なりのカストロヒゲを探そう

カストロを作る場合は、全体的に濃くフサフサとヒゲを伸ばす必要はありません。モミアゲまでの顎ヒゲを細くしたり、口周辺のヒゲを細くしたりしてバランスを調整するのも良いでしょう。
逆に全体的に濃くしすぎると顔の印象がガラリと変わったり、清潔感が失われたりする恐れもありますので、注意してくださいね。

似合う形は人それぞれ!自分のタイプに合ったおしゃれヒゲに出会おう

いかがでしょうか?これまでは漠然と「あのヒゲの形、おしゃれだな」と見ていた方もいるでしょうが、それぞれのスタイルにはきちんと名前が付いているのですね。

おしゃれヒゲには流行もありますが、似合う形が人によって異なりますから、鏡の前で自分の顔を確認しつつ「どういうヒゲが似合うかな?」と一度想像してみてください。
自分にピッタリのおしゃれなヒゲスタイルが見つかれば、今までコンプレックスに思っていた方も悩みが解消されて、女性からの評価もアップしてしまうかもしれません?

さらに、部分的なヒゲ脱毛を施して“ヒゲの形を決め込んで”しまう「デザインヒゲ脱毛」という手法もあります。
清潔感やいつもの服装とのコーディネートに気を付けつつ、ぜひ最適なおしゃれヒゲを見つけてくださいね。

ヒゲ脱毛に関する悩みをすべて解決!
ヒゲ脱毛Q&A

質問一覧

カテゴリー