サイトの管理人3人組、「K.O」「J.K」「T.M」のヒゲ脱毛レポートも公開!
ひげで悩む男性必見のコンテンツを集めたサイトです。

サイトマップ

ヒゲ脱毛クリームって効くの?

手軽にできるひげ脱毛方法のひとつ、「ヒゲ脱毛クリーム」について、そのはたらきのほどを調査してみました。

「脱毛クリーム」による脱毛の仕組みと効果とは?

「脱毛クリームやローションを使った脱毛はお手軽だけど、そのぶん効果はあまり期待できない」

というのが、脱毛クリームやローションに対する、一般の人の率直な印象ではないでしょうか。

確かに、クリニックやエステで何万円もかけてしてもらう脱毛サービスと比べると、その効果は見劣りするように感じられるかもしれませんが、とは言っても、それは商品によりけりです。

なかには何週間も経っても一向に変化が表われないものもあれば、たった1~2日で効果が実感できるものもあります。 脱毛クリーム・ローションを使った脱毛を考えている人には、まずは商品の良し悪しをしっかりと見極めることをアドバイスしたいですね。

さてここで、脱毛クリーム・ローションによる脱毛の仕組みについても簡単に解説しておきましょう。

そもそも、ヒゲを含めた人間の毛というのはタンパク質によってできています。 そしてアルカリ性にはタンパク質を分解する作用があるのですが、脱毛クリーム・ローションはこのアルカリ成分を多く含んでおり、タンパク質でできたヒゲを溶解させることによって、脱毛を実現します。

ただし、ここで注意が必要なのは、ヒゲと同様に人間の肌もタンパク質でできているということ。すなわち、アルカリ成分を多く含んだ脱毛クリーム・ローションは、ヒゲばかりでなく肌をも溶かし痛めてしまう危険性があるのです。

肌が弱い人やアレルギー体質の人は、パッチテストなどによって肌との相性をあらかじめ確認してから、脱毛クリームを使用するようにしましょう。

ヒゲ脱毛に関する悩みをすべて解決!
ヒゲ脱毛Q&A

質問一覧

カテゴリー