サイトの管理人3人組、「K.O」「J.K」「T.M」のヒゲ脱毛レポートも公開!
ひげで悩む男性必見のコンテンツを集めたサイトです。

サイトマップ
全国のおすすめヒゲ脱毛クリニック&サロン情報 > ひげ脱毛Q&A > ヒゲ脱毛してしまった後にまた生やすことはできる?

ヒゲ脱毛してしまった後にまた生やすことはできる?

永久脱毛などのヒゲ脱毛処理をおこなった後に、再びヒゲを生やすことはできるのでしょうか?

二度とヒゲは再生しません

ヒゲ脱毛をおこなうと、基本的には二度とヒゲが再生することはありません。たとえAGAクリニックに行ったと しても、毛根移植などのおおがかりな施術を受けない限りは再生不可能です。

永久脱毛の施術の多くは、レーザー照射によって毛根を死滅させるため、そこから毛が生えてくることはないのです。死滅した毛 根は、どれだけ刺激を与えても再生することはありません。毛根がない箇所に新たな毛根が生まれることも、通常はありません。

あなたにどれだけ同情すべき理由があったとしても、ヒゲ脱毛をおこなえばヒゲは生えてきません。要するに、ヒゲ脱毛は自分のヒゲとの一生のお別れ。「ヒゲをたまには生やしたいな」などの思いがほんの少しでもあるのであれば、ヒゲ脱毛は慎重におこなうべきでしょう。

ただし厳密に言えば、以下のような場合にはヒゲが再生するケースもあります。

毛周期(毛の生まれ変わりのサイクル)のタイミング

一般的にヒゲ脱毛は、2ヶ月に1度くらいのペースでサロンやクリニックに通うことになります。しかし、レーザーの効き目があるのは、毛周期のなかでも「成長期」といわれる時期だけ。たまたま成長期でなかった毛根があるタイミングで施術を受けた場合には、レーザーの効果はなく、後々になってから毛として生えてくる可能性があります。

レーザーの照射パワー

施術をするにあたって、日焼け中や皮膚に異常があった場合など、レーザーを弱めに照射しなければいけない状況も少なくはありません。もちろんレーザーの威力が弱まれば毛根に対する効果も弱まるため、死滅しない毛根が残る可能性も大きくなります。また、医師法という法律によりサロンではパワーの弱い脱毛器しか扱えません。そのため、施術直後はツルツルでも、数年後にまばらにヒゲが再生してくるケースも多いといわれています。

以上のような例からヒゲが再生する可能性があるとはいえ、以前のような自由なデザインができるほどのヒゲが生えてくるこ とは、まずないと考えていいでしょう。

気持ちが変わりやすい方や将来ヒゲを生やすべき理由ができそうな方は、全体的に薄くなるタイプのヒゲ脱毛といった選択肢もあ ります。海外の地域によっては男性にヒゲが生えている事が常識となる地域もあるため、ご自身の環境や将来性を十分に考え、ヒゲ脱毛を おこないましょう。

ヒゲ脱毛に関する悩みをすべて解決!
ヒゲ脱毛Q&A

質問一覧

カテゴリー